シャトレーゼのアイス

シャトレーゼ
https://www.chateraise.co.jp/

1

これだけあれば足りるでしょ
お値段は全部で1000円ちょっと、安いし毒々しい色ついてないしあっさりしてて美味しいよ

今回はつぶつぶみかん
ソーダ
巻きチョコバー
あずき
どれから食べようかな

昼間は私一人だから、もぐもぐパリパリ
ヨーグルトに桃に朝の残り物食べてるの
お父ちゃんがいないから、簡単な物ばかり

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.20 2017 心みたすあれこれ comment18 trackback0

祇園祭 函谷鉾(かんこほこ)

c

月鉾を見てから

7,18,2

n

x

m

v

z

函谷鉾(かんこほこ)
応仁の乱以前に起源を持つ、その名の由来は
中国の戦国時代に斉の宰相を務めた孟嘗君が函谷関で
家来に鶏の鳴き声を真似させて関門を開かせ難を逃れたという故事による

現在の函谷鉾は、天明の大火で消失したため1839年に復元されたもの

手振れしてて綺麗に写せてなくてごめんなさい
祇園祭りはまだ終わっていないの

山鉾巡行・前祭(さきまつり)巡行 7月17日
後祭 山鉾建て 7月18日~7月21日
山鉾巡行・後祭(あとまつり)巡行 7月24日

後祭りは見たことがないけど、長い期間あるのね

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.18 2017 心みたすあれこれ comment19 trackback0

祇園祭り 宵山へ 1

四条通などには豪華な懸装品で飾られた山鉾が並び
駒形提灯の明かりに浮かび上がった
祇園囃子や厄よけのちまきを売る声が祭りを盛り上げる

z

四条大橋通行止め

1

白楽天山
唐の詩人白楽天が道林禅師に仏法の大意を問うところである

室町通から四条通へ歩いた
あんなとこまで嫌や~

2

3

4

鶏鉾
前懸のペルシャ絨毯、胴懸の草花文様インド絨毯は、近年復元新調された
このあたりは人が少なくて良く見れた

5

6

くぎを使わずに縄だけで木材を固定する「縄がらみ」と呼ばれる伝統技法
素晴らしい
こういうところは誰も写していない

7

四条通には月鉾が、ここはすごい人

8

9

10

11

12

函谷鉾(かんこほこ)
この鉾が好き
中国戦国時代(前403~221)斉の孟嘗君が鶏の声によって函谷関を脱出できたという
故事にちなんで付けられている

暑いから嫌~人が多いから嫌~と駄々をこねたけど、夕立が降り気温が下がったからと
やっぱりつれ出された
素晴らしい飾りや灯りがはいった提灯を見たらわくわく

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.17 2017 心みたすあれこれ comment25 trackback0

世界遺産 二条城

3

5

4

6

s

8

9

徳川家康の将軍宣下に伴う賀儀と、徳川慶喜の大政奉還が行われ
江戸幕府の始まりと終わりの場所でもある
二の丸御殿に入り障壁画を観た
ぞろぞろ~人の列
毎年、桜の季節には訪れているけど、庭園だけ見てた
数年ぶりで御殿に、華麗な壁画に廊下の天井絵にため息が~
こちらで大政奉還が執り行われたのね
外国からの人が大勢居られたわ

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.13 2017 心みたすあれこれ comment22 trackback0

わ~綺麗~

1

2

3

4

5

6

昨日の夕暮れ時
美しい夕陽が山に沈む
いつもと変わらぬ美しさ

自然の魅せる美しさ
恐ろしさ
狭い日本
南と北と自然の脅威を思い知らされる

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.08 2017 心みたすあれこれ comment20 trackback0
 HOME 

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR