京都府立植物園

11

12

15

16

7

10

13

14

17

いいね
いいね
植物園は今の時期、綺麗ねぇ~
お花が咲き木々が緑になり勢いがそこらじゅうに感じる

このとき、たくさん歩いたのにシコリには気がつかなかったな

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.25 2017 心みたすあれこれ comment19 trackback0

しこりにドクダミ??

2

京都府立植物園のお花

足の裏のしこり
土踏まずだから何かの拍子で痛いのよね
スリッパをかえてからは歩きやすい

娘がドクダミ茶でシコリが消えたので、真似て
足の裏に張り付けているの

さあ~このおばばには効果がありますやろうかぁ~
何せ74年も生きて来て怖い物知らずやし、そう簡単には
シコリは消えないやろうなぁ
そう言うて切り取るのも困る、歩くから力も入るし治りにくい場所やし

この際、ドクダミ教に入りましょうかぁ~
手首にはガングリオンがある、これはもう何十年も、一時大きく
なったけど、今は小さい物が、痛くもなくそのまま

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.24 2017 日々思うこと comment26 trackback0

足の裏にしこりが

痛いなぁ
何かと思って触ると小さいコブがあるじゃないですか
こりゃ、痛いわ
整形外科に行ったら、今日は患者が多いので外科でって
何だよ、そりゃ

診て下さったのは夫の主治医の外科の先生
お久しぶりです~

うむうむと話を聞きながら足の裏のこぶを触って、これは
悪性ではないなぁ、脂肪の塊かな
一応超音波で診ましょう~

ここが血管で~浮いてるから脂肪の塊やね、大丈夫ですよ

大きさは7ミリ~ガングリオンの事もあるけど悪い物ではありませんわ
詳しく調べるには針で刺してみるか、切るかですね、どうしますか~

先生!切るのは嫌です!少し様子を見ますと言うた

この間はムームー娘が腕にシコリが出来て何ともない診断だったけど
今回はムームーが足に出来たよ、なんだ~
でも、悪性ではないということで心配しないでくださいね

1


ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.23 2017 日々思うこと comment26 trackback0

島原あたり角谷家

9

2

島原はかつて花街だったところで、角谷は当時の揚屋建築の唯一の遺構として
国の重要文化財に指定されている
近藤や芹沢など新撰組隊士たち坂本竜馬、西郷隆盛、伊藤博文が利用した

10

11

6

5

長州藩士久坂玄瑞の密議の角屋
「新撰組刀傷の角屋」の石碑が建てられている 
時間がなくて見学は出来ず外から見ただけ

7

輪違屋(わちがいや)は花街、島原の置屋兼お茶屋で現在も営業を続けている

かつては芸妓等も抱えていたが、現在は太夫のみを抱え、太夫の教育の場であり、
また、宴席の場として営まれている「一見さんおことわり」の店

1

2

3

壬生寺を見てからこちらへ
歴史を思い出しながら感慨深いものがあったなぁ

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.22 2017 心みたすあれこれ comment20 trackback0

新選組ゆかりの壬生寺と八木家

6

1

4

y

z

x

k

b

s

q

入口にある八木家は和菓子屋さんで入場料を払ってはいる
見学後は和菓子をいただく

え

y

う

幕末には京都の治安維持を目的に活動した新選組の本拠が壬生村の八木家に置かれた
当寺境内は新選組の兵法調練場に使われ、武芸などの訓練が行われた
その縁で境内には局長近藤勇の銅像や、新選組隊士の墓である壬生塚がある

八木家の奥座敷は新選組三大内部抗争の一つ芹澤鴨暗殺の場で
文久3年9月18日どしゃ降りの深夜芹澤鴨、平山五郎ら4人が斬殺され
現存する刀傷の一部がその凄惨さを物語っています


ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.21 2017 感じる心 comment16 trackback0

秋野不矩美術館へ

q

u

y

t

i

g

日本画 「こころの京都百選」が開催されている

平成25年京都府は、京都に息づく様々な情景を後世に伝えるために
京都を拠点に活躍する日本画家100名を選び
風情ある町並みや歴史ある文化、由緒ある寺社や名所に
美しい海や山河の風景など
多彩な表情を見せる京都を現代の日本画家たちによって描き出された

j

t

m

p

d

義兄は80歳
夫と3歳違い、心臓と軽い脳梗塞にかかったけれどとても元気で驚いた
弟の絵を観て感慨深いものがあったよう

冠婚葬祭であうことの方が多い中、こういうことで
会えるのは素晴らしいことだわ
また、楽しい時間を持ちましょうね

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.20 2017 心みたすあれこれ comment25 trackback0

浜松へ展覧会を観に行って

ちょいと新幹線に乗って浜松まで
展覧会が行われてるのが”秋野不矩美術館”

3

1

2

r

v

天竜川が見える景色のいいお店

x

浜松はウナギということで皆さん鰻を食べた
柔らかくてとても美味しい~

m

z

k

9

さ~お目当ての”秋野不矩美術館”へ
義兄と姪
義妹
ムームーたち3人でタクシーで行きましょう

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.19 2017 心みたすあれこれ comment23 trackback0

山科にある大石神社

11

2

3

7

8

10

13

大石内蔵助の像

6

5

大石神社
京都市山科区にある
旧社格は府社、良雄(内蔵助)を祀る
社地の付近は、1701年(元禄14年)7月から1702年(元禄15年)9月まで
良雄が京都に隠棲し、義挙の議をめぐらしたときに居宅を構えた地である
主君の仇討ちという大願を果たした祭神に因み、「大願成就」の神徳で信仰を集める

へ~こちらが大石神社ですかぁ~
寂れ感がありすぎる~
これじゃ、大石さんは寂しいですなぁ

1

摂社として、討入のための武器を納入したといわれる天野屋利兵衛を祀る義人社がある
右側にある石が倒れていたし、屋根は落ち葉でいっぱい
数かずの神社を巡るから色いろと気持ちも複雑やわ

私、信心深くないけどなぁ
何とかなりませんかぁ

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.18 2017 日々思うこと comment26 trackback0

新緑の都を彩る葵祭

葵祭は、祇園祭、時代祭と並ぶ京都三大祭の一つ
京都御所から下鴨神社・上賀茂神社へ新緑の都大路を
総勢500名を超える平安絵巻さながらの優雅な行列がねり歩く
京都最古の祭で行列のすべてに葵の葉が飾られてます

2

3

4

5

6

7

8

牛車

9

10

13

14

15

16

17

斎王代
豪華な十二単衣の重さは30キロも
乗っているのは腰輿(およよ)

18

さい

さ1

さ2

さ4

さ5

さ6

昨年は日曜日だったから沿道も大勢の人だった、今回は平日で人も
少なくて吹く風も心地よく見れた

出演者のみなさんご苦労さまでした、馬さん牛さん警護のかたたち~

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.17 2017 感じる心 comment24 trackback0

小野小町ゆかりの随心院

随心院
京都市山科区小野にある真言宗善通寺派大本山の仏教寺院
小野流の開祖として知られる仁海の開基
本尊は如意輪観音寺紋は九条藤
小野地区は、小野氏の根拠地とされ、随心院は小野小町ゆかりの寺としても知られる

c

d

3

4

5

a

e

2

6

7

8

庭園

9

10

随心院が所在する小野は小野氏の一族が栄えたところ
宮中で仁明天皇に仕え歌人として知られる小野小町も
この地の出で宮中を退いて後も過ごしたとされる
随心院には小町の晩年の姿とされる卒塔婆小町像を始め文塚
化粧の井戸などいくつかの遺跡が残る

竹林に囲まれた井戸あとを見たけど、もう少し綺麗にならないのかなぁ
自然でいいのかしらねぇ

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
.16 2017 心みたすあれこれ comment24 trackback0
 HOME 

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR