FC2ブログ

紫式部ゆかりの寺・石山寺1

石山寺

東寺真言宗の寺院。本尊は如意輪観音、開基(創立者)は良弁(ろうべん)である。
当寺は京都の清水寺や奈良県の長谷寺と並ぶ、日本でも有数の観音霊場であり、西国三十三箇所観音霊場第13番札所となっている。
また当寺は『蜻蛉日記』『更級日記』『枕草子』などの文学作品にも登場し、「近江八景」の1つ「石山秋月」でも知られる。

紫式部

紫式部が十五夜の月を眺めたときに、霊感をうけ源氏物語の「須磨」「明石」の巻の発想を得たとされ石山寺本堂には「紫式部の間」が造られている。
ぎょ!驚いた~
もう少し明るくして下さいな~
こういう所で執筆をしていたなんて、感動するわぁ。

お堂

本堂。
こちらまで上るのには石段かスロープがあるけれど、当時の人達はどうして上って来たのかしら。

本堂

本堂へ~わぁ、また石段だぁ~ふらふら

ご神木
本堂
本堂。
お寺巡りをしてると今の状況にたいして色々と思いが行くわ。
何でもお金を出せば手に入る便利な世の中、当たり前に暮らしてる自分。

考えはまとまらんけど、まぁ、いいやん~


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



.29 2010 癒しの風景を写真にしてみる comment18 trackback0

comment

後ろの人形がちょっと怖いかも~~~


石段は、いつもはぁはぁしながら登ってます(*≧m≦*)ププッ
もっぱら、近所の神社しか行ってませんけども・・・
2010.06.29 11:09 | URL | かず #- [edit]
かずさん
石段が急でたくさんありましたのよ。
お人形さん、びっくりしましたよ、こわいでしょ。
やっぱり、はあはあ言いますか、私なんて
しばらく話せない~
2010.06.29 11:29 | URL | ムームー #- [edit]
石山寺はまだ行った事が有りません、名前のイメージからして、登るのに苦労するのが判りますね。源氏物語は18歳の時に一度だけ読破しました。読破するのが精一杯で、内容を吟味する事など、年齢的にもとても出来ませんでした。・・・受験勉強を思い出しました。
2010.06.29 12:35 | URL | 独り倶楽部 #- [edit]
>「紫式部の間」

こういう環境で作品が生み出されたんですね~
感慨深いものがありますね…

石段は見てるとしんどいですw
2010.06.29 12:38 | URL | MEL #- [edit]
独り倶楽部さん
山の上にあるような感じのお寺です。
静かな佇まいのお寺でここで執筆を
されたのかと感慨深く思いました。
読破されたのですか、素晴らしい~
歴史を知る事は楽しいですね。
このお寺には大勢の人が参られたようです。
2010.06.29 13:12 | URL | ムームー #- [edit]
MEL さん
静かな佇まいのお寺で仏様に見守られながら
作家活動をされたと思うとわくわくしました。
石段がたくさんありましたけど、昔の人
って足が丈夫だったのでしょうかぁ。
2010.06.29 13:14 | URL | ムームー #- [edit]
石段を頑張って登った甲斐がありそうです。
お寺参りはいろいろ考えさせられますね。
2010.06.29 13:28 | URL | mico #NkOZRVVI [edit]
micoさん
きつい石段を上ると本殿までいけますのよ。
お寺で物思うって何かいいですわ、落ちつきますねぇ。
2010.06.29 13:31 | URL | ムームー #- [edit]
こんにちは
先ほど激しい雨が通っていきました。相変わらず蒸しています。

新緑のお寺巡り。階段は年配の方には辛いですね。
でもそうやって仏様は試練を与えているのでしょうね。
山は祠があったり信仰の対象の所が多いです。
やはり極楽浄土は空高い所にあると考えたのでしょうね。

昔は月夜にろうそく、暗いですね。
でも現代でも照明を落とすと気が休まります。
2010.06.29 15:23 | URL | 自遊人 #- [edit]
自遊人さん
こんにちは~
雨が降ったりやんだりとややこしいですわ。
石段が急なんですよ、良くあんな階段を着物を着て
上がり降りできたと関心しますわ。
神は高い所ってわかりますね。
山に登られるとよりそう思われるでしょうね。

現代の明るい照明と騒音では落ち着かないですね。
2010.06.29 15:58 | URL | ムームー #- [edit]
紫式部が執筆活動を行っていた寺院・・・
文才がマッタク無いので、あやかりたい気分でイッパイです!
昔の人たち、薄暗いところで、板張りの部屋で過ごしてますよね~
寒くないのか、足が痛くならないのかとっても不思議です。
現代人は本当に便利に暮らしているんだなぁって改めて感じました。

ちょっと人形がリアルで怖い~(笑)
2010.06.29 18:49 | URL | ぶんママ #- [edit]
ぶんママ さん
昔の人にはそれが日常だから、何とも
ないのでしょうね。
山のなかにある暗くて寂しいお寺です。
そんな所で執筆って思うだけでもこわい~
天才はそれでも平気なんでしょうね。

2010.06.29 19:18 | URL | ムームー #- [edit]
こんばんわ~
石山寺の紫式部さん、久しぶりにお目にかかりました。
ずっと前に衣装替えをしたニュースを見たことがあります。
また訪ねてみたくなりました。

2010.06.29 21:32 | URL | magamik #- [edit]
こんばんは☆
紫式部さん、お顔が真っ白( ゚ o ゚ )!
これは驚きますね~。暗い部屋ならなおさら。
当時の公家の女性は運動不足だったでしょうから、たまに石段を上り下りするのも大変だったかもしれないですね。

凸d(^ー^)pochi!
2010.06.29 21:33 | URL | かや #JQXifivs [edit]
magamik さん
衣装も変えるのですね、こういう所で生活を
していたのかと感慨深い思いでした。
静かな場所にありますね。
2010.06.30 00:00 | URL | ムームー #- [edit]
かやさん
こんばんは~
当時の女性の暮らしぶりがわかりますね。
あのなかに人形がいるなんて驚きましたわ。
静かな所で執筆されて名作が出来上がったのですね。
応援ありがとうございます。
2010.06.30 00:04 | URL | ムームー #- [edit]
 おはようございます~♪
ムームーさん
昨日のコメントで石山寺へ・・・と有りましたので
今朝は愉しみに参りました
石山寺へは随分行っていませんが
写真を拝見していると思い出しますし
懐かしいです(^^♪
以前にもお話したと思いますが、山科に住んでいました。滋賀県へは特に大津や石山にはよく行きました。

「何でもお金を出せば手に入る便利な世の中、当たり前に暮らしてる自分。」
私もそうです。
時々は静かに自分自身を見つめるのも必要ですね
それはやはりお寺などのゆったりした佇まいと、静かな場所ですね

 今日もムームーさんに 心をこめてv-119

2010.06.30 05:46 | URL | コスモス #H6RSI4P. [edit]
コスモスさん
おはようございます~
いつもありがとうございます。

そうそう、山科からでしたら直ぐの所なんですね。
うっそうと茂った立派な木々からもパワーを感じました。
お寺に行くと日ごろと違う思いもあっていいですね。
便利さに浸ってる自分に気がつかされますね。
今度はどこへ行こうかしらって思うのが楽しいですね。

2010.06.30 06:18 | URL | ムームー #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/4219-73fe3bb9

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年に再発手術 11年後リンパ節転移
2018骨転移 現在 ホルモン、ランマーク注射 イブランス服用中
♪氷川きよし様♪コンサートや旅へ、カラオケ、絵を描き
デジカメ持参で朝陽夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR