あれからもう何年

手

今年も迎えられた~
何年経ってもあの時の記憶はしっかりと刻まれてるわ。

暑かった朝、いつものように仕事に出かける息子を玄関で見送った。

忘れ物ないの?
免許証は?
お金持ってるの?
お昼ちゃんと食べてよ~
”持ってるでぇ~行ってくるわぁ~”ニコニコ笑う顔。
”気をつけてねぇ~”
“行ってらっしゃい~”
この朝、交わした言葉が最後になろうとは思いもしなかったこと。

電話を貰って、わけがわからないまま、姉娘とタクシーで駆けつけた。
そして、病院のICUの部屋で息子の姿を見た時は流石に血の気が引いた。

一番に病院へ駆けつけたのがムームー娘だった。
担当医から若い娘が一人で病状を聞かされて、さぞ不安で驚いたことでしょう。
それ位、予断を許さない状況だったのね。

最後に病院へ着いたのは日本画教室を終えた夫だった。

手足をさすりながら何度も何度も話かけた…
数日経って、意識がないまま個室に移された。

友達が毎日、大勢来てくれて病室の前や玄関フロアーや中庭で
待機しながら千羽鶴を折る姿に家族は勇気づけられた。

それからも、目をあけることもなく声を聞く事もなく
家族や親戚の人たち、大勢の友達に見守られて旅だった…

息子から預かった命をつないで行けることが私の役目ねぇ。
あなたのように毎日を笑顔で明るく楽しく過ごしてるわよ~♪

こうして、何年経っても思い出すことは先々生きて行くためにもいいと思うの。
不幸や辛いなんて思ったことはない。
ムームー親子はどんなことでもバネにして生きて行く強さを貰っている~


ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

ムームーさん、そんな辛いことがあったのですか。
でも、辛いとか不幸だとか思わないって、ムームーさん強いな。
でもね、たしかに泣いていたって相手も悲しむだけですよね。
相手を思って、命を繋いでいくことが大切。
私もそうやって生きていきたいと思います。
2014.09.10 06:53 | URL | YUMI #2Qwf./yA [edit]
ムームーさんへ

辛い別れはいつまでも鮮明に覚えているわね。
それが亡くなった方への供養なのね。

お大事ね。
2014.09.10 07:04 | URL | さくら #- [edit]
YUMIさん
日々忘れたことがないのですけど、毎年この日を
迎えることが嬉しいですのよ。
私たちが元気で過ごすことが何よりの供養ですもの。
これからはお父ちゃんの分までつないでいかないと。
辛いや不幸って思えば申し訳ないと思いますの。
2014.09.10 07:06 | URL | ムームー #- [edit]
さくらさん
辛い悲しいことだから思い出さないなんて思うと
封印することになってお別れした人たちに申し訳
ないですよね。
元気で今を生きることが供養になると思いますの。
これからも楽しく過ごしていきたいです~
2014.09.10 07:09 | URL | ムームー #- [edit]
ムームーさん
おはようございます。
~~そうでしたか~~息子さん!そんなに大きくなられてから・・でしたの~。
まだ小さい内かとの印象でした。
忘れる事など出来ませんねえ。
そしてまた、ご主人を~若いのに可愛そう~~ムームーさん!
でも明るく生きていられる,その姿が、供養となってます!!。
それには、絶対、ムームーさんが、元気で居る事です!応援!!ポチ。
2014.09.10 07:41 | URL | 文月 #mQop/nM. [edit]
ムームーさん
おはようございます
私は、天国へ召されるのは、歳の順と思っていますので
ムームーさんのお気持ちをお察しいたします
しかし、ムームーさんの持前の明るさで
>あなたのように毎日を笑顔で明るく楽しく過ごしてるわよ
メソメソしていると、息子からもご主人からもお叱りをうけますものね
それがムームーさんの役目ですよ
そう思います
2014.09.10 08:15 | URL | フクジイ #- [edit]
文月さん
おはようございます。
大人になってからですのよ、仕事もしていました。
まぁ、こういうこともあるのですよね。
日々、色々な場面を思い出すことが嬉しいです。

受け止めて暮らしています、これまでと同じ
ように過ごしていければ嬉しいです。
元気でいることがのこされたものの務めなんでしょうね。
今日も明るく元気でまいりますわぁ。
いつも応援ありがとうございます。
2014.09.10 08:28 | URL | ムームー #- [edit]
フクジイ さん
おはようございます。
そうそう、年齢の順がいいですよね。
時として順番がかわりますね。
受け止めながら明るく前向きに過ごすこと
でしょうね、そうでないと怒られますもの。
これからも元気よく過ごしていきますわぁ。
2014.09.10 08:30 | URL | ムームー #- [edit]
こんにちわ 親御さんより 息子さんを先に おくられることは 大変な ことです 前向きに いきる ムームーサンは すばらしいです これからも ご無理だけは されず 毎日 たのしく お過ごしください
2014.09.10 10:27 | URL | ミルタママ #AHcF.D8M [edit]
ニコニコ笑顔を残してくださった素敵な息子様ですね。
年月と共にそう言えばあんな事もこんな事もと思い出され
そうやって支えてくれているんだなって思う時があります。
2014.09.10 10:39 | URL | puffpuff #- [edit]
ムームーさん こんにちわ〜〜

息子さんのご命日だったのですね
くよくよせずに明るく暮らしておられるムームーさんを尊敬します

年齢の順に行けばいいのですが そう行かないのが人生ですね

うーちゃんもムームーさんのように生きて行くように心がけますね
2014.09.10 12:04 | URL | うーちゃん #- [edit]
最後にうちから出かけるときも、病院でも、いつでも優しい言葉をかけてくれたお母さんの言葉や愛情を、なつかしく思い出しながら、息子さんもだんなさまと一緒に、笑顔を忘れないムームーさんたち母娘を、天から見守っていることでしょう。琵琶湖の夕日、きらめく金色の光が本当にきれいですね♪
2014.09.10 16:00 | URL | なおこ #- [edit]
ミルタママさん
こんばんは。
思いもよらないことが起きますね。
年令順ならいいですのにねぇ、仕方がないですね。
のこされた者がどう生きて行くかでしょうねぇ。
これからも元気に前向きに生活していければ嬉しいです。
2014.09.10 19:38 | URL | ムームー #- [edit]
puffpuff さん
こんばんは。
何年経ってもあの時の笑顔が忘れられませんね。
優しくて笑顔のいい息子でした。
今もみんなのなかに息づいていると思いますの。
思い出は宝物なんですよ~
2014.09.10 19:42 | URL | ムームー #- [edit]
うーちゃん
こんばんは。
お帰りなさい~
何年経っても大切な日ですねぇ~
思い出がたくさんあっていつも笑顔とともに
懐かしく感じていますの。
これからも前向きに過ごしていきたいです。
2014.09.10 19:44 | URL | ムームー #- [edit]
なおこさん
こんばんは。
今年も迎えることが出来て喜んでいますの。
あの日の場面は何年経っても忘れずに思い出されますの。
今年はお父ちゃんも一緒に記念日を迎えているのでしょうね。
不思議な場面だけれどそう思うことが嬉しいですわ。
いつまでも見守っててくれてるのでしょう。
琵琶湖の夕日が綺麗でしたの、この後、真っ赤になりました。
2014.09.10 19:49 | URL | ムームー #- [edit]
こんばんは。

ムームーさん。

身内との突然のお別れ。。。は経験したことはまだありません。

しいていえば。。るりくらい。。

何年たっても、鮮明なものだということはわかります。

ぽち。
2014.09.10 21:39 | URL | あとり #- [edit]
思い出すことが辛い過去
こうして向き合ってるムームーさんは
とても強い方です
お父ちゃんと一緒に遊んでるだろうね。
2014.09.11 00:21 | URL | せいパパ #- [edit]
あとりさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
思いがけないことがありますね。
出来ればこういうことはないにこした
ことはありません。
思い出すことが供養であり自分を見つめ直す
機会だとも思いますの。
2014.09.11 06:14 | URL | ムームー #- [edit]
せいパパ さん
おはようございます。
何年経っても昨日の事のように感じます。
思い出すことが供養だと思いますの。
楽しくしてくれてると思いますわ。
2014.09.11 06:15 | URL | ムームー #- [edit]
人生には色んな事がありますが、時として神さまは
何と理解し難い非情な行いをするのでしょうか?
人の寿命は歳の順でない事は重々分かっているつもり
ですが、子が親より先に召されるなんて、親としては
耐え難い悲しみだったでしょう!
でもムームーさんはとっても前向きな考えのお方、
朝、玄関で見送った息子さんの笑顔、今も心の中で
優しく微笑んでおられる事でしょう!
今頃は天国で父ちゃんと再会し楽しく過ごされている
でしょうね。 ムームー一家が元気で楽しく過ごせる
ように父ちゃんと一緒に見守っておられますよ。

2014.09.12 19:17 | URL | michi #1XxdBAvg [edit]
ムームーさん、辛かったね。
今こうやって語られるってこと、
辛いことなのに、ムームーさんの話術というか
いつも元気をもらいますよ。
2014.09.13 22:41 | URL | ひろりん #4T0yae1A [edit]
michiさん
おはようございます。
年令順ではないことが現実あるのですねぇ。
思いがけない事が起こります。
支え合う家族がいたからこそ、今までこうして
頑張って来れたって思いますの。
息子の大勢の友達にも見守られて息子は
幸せなんだと考えていますのよ。
これからの生き方がお返しになるとも思います。
そしてこうして、michiさんや大勢の方からも
力を貰っていますの、いつもありがとうございます。
2014.09.14 06:04 | URL | ムームー #- [edit]
ひろりんさん
おはようございます。
人生には思いがけない事が起きるものですねぇ。
信じられないことが現実にありますの。
家族で支え合いながらここまで来れましたの。
皆さんの言葉にも支えて貰っていますのよ。
ありがとうございます。
2014.09.14 06:06 | URL | ムームー #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/6336-8d1db9fa

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR