信長ゆかりの安土城跡

石垣

駐車場から安土城への道

石垣

石段

大手道
あら~ここからこの石段をのぼるのねぇ~
以前はここから眺めて上らずに帰ったのよね。
こちらで500円払ってください~はい~

秀吉邸址

羽柴秀吉邸あと

石段

説明版

羽柴秀吉邸址

秀吉邸跡

秀吉邸あと

屋敷あと

秀吉邸から下を見たところ

屋敷案内

葉

説明板

石段

本丸跡への石段、これはもう無理じゃ~
わたしゃ、ここまででええわぁ。
あんたたちだけでどうぞ~

案内

下

大手道から安土方面を見たところ、高いなぁ、

道

信長もここから城下町を眺めたのやねぇ~

模型

城跡を出てから休憩所にある天守閣の模型を見た、
そういえば2011年に信長の館で見たのを思い出した。

金

信長の館1992年の「スペイン・セビリア万国博覧会」の日本館に出展された
安土城天主最上部5、6階部分の原寸大復元を町が譲り受けて公開
安土城は1579年、織田信長によって築城されたが、わずか3年で焼失
「幻の名城」と呼ばれた。

外壁には金箔を10万枚、大屋根には金の鯱

館

天主5階は天界をイメージした黄金の間
釈迦説法図の襖絵に朱塗りの床に柱

館

6階には狩野永徳を中心に描かれたと言われる「金碧障壁画」が復元されている。
何という美しさ~
美意識が素晴らしいお人さんやねぇ~
お話したかったわぁ~

信長の館はその時に写した写真なの、もう一度見に行きたいなぁ。

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

何という豪華で美しいのでしょう。
幻の名城ですが残しておきたかったですね。
素晴らしい写真の数々を見ていたら訪れたくなりました。
天守閣、信長の館、天界をイメージした黄金の間、狩野永徳による金碧障壁画・・・この目で確かめたいと思いました。

素晴らしい写真に応援です。
2014.12.28 07:45 | URL | 白旗 #- [edit]
ムームーさん
おはようございます。
豪華絢爛!煌びやかな黄金の間!壁画!目を見張るばかり~。
この様に、素晴らしいものを、残されたのですねえ。
今はもう、実際に見る事は叶いません。
ムームーさんのお写真と解説で、その時代を想像しています。
ありがとうございます。~~ポチ。
2014.12.28 08:28 | URL | 文月 #mQop/nM. [edit]
わたしは小学校の頃に読んだ伝記が秀吉だったので、秀吉びいきなのですが、安土城のきらびやかさに、びっくりしました。最後の場面を思い、まさか再現されたものが見られるとは知らなかったので、いいことを教えていただきました。花の絵をふんだんに取り入れているのがすてきですね。
2014.12.28 08:52 | URL | なおこ #- [edit]
おはようございます
そうそう
この信長も城下町を眺めたという場所まで行きました
思い出しました
「あんたたちだけでどうぞ」って、ムームーさんは行かなかったのでしょうか

信長、秀吉~家康までの歴史
一番面白いですね
忘れかけてた歴史の写真 解説ありがとうございます  
ナイスポチ☆
2014.12.28 08:56 | URL | とりこ #hdOvYs5o [edit]
白旗さん
おはようございます。
豪華絢爛な信長の館の復元でしょう~
目を見張りましたもの、今も遺されていたなら
素晴らしいでしょうね。
こうして復元されてるのを見ると美意識の素晴らしさと
安土城へのイメージも感じとれてわくわくします。
あの時代に思いを抱く人たちが多いのも
わかる気がしますねぇ。
いつも応援ありがとうございます♪

2014.12.28 09:04 | URL | ムームー #- [edit]
文月さん
おはようございます。
豪華絢爛な信長の館でしょう。
あの時代にこれだけのものを創るという
感覚が素晴らしいですねぇ。
今まで遺されていたら感動しますよね。
でもこうして復元されたのを見ることが
出来て感激しましたわぁ。
目を見張り満足しましたもの。
いつも応援をありがとうございます。
2014.12.28 09:09 | URL | ムームー #- [edit]
ムームーさん おはよう〜〜

今度は頑張って上まで上がられたんですね
500円払ったんですものね
立派な物がたくさん残されていて遠い昔の夢を想像すると楽しいですね

今度姫路城は¥1000円になるんですよ
日本一高い料金のようです
歴史が好きな方はゆっくり説明を聞きながらお天守まで上がられたら
一時間以上はかかりますよ
急な石段や階段がたくさんあるので途中でリタイアされる方もおられます
2014.12.28 09:11 | URL | うーちゃん #- [edit]
なおこさん
おはようございます。
戦国時代の武将の伝記はやはり秀吉が
人気が高いですねぇ~
信長のお城が今まで遺されてると
素晴らしかったと思います。
でも、ここに信長の館として復元されていますの。
考古博物館の近くにありますのよ。
豪華絢爛な芸術品を見て感激しました。
2014.12.28 09:13 | URL | ムームー #- [edit]
とりこさん
おはようございます。
ポチをしてくださって嬉しいですわぁ。
城下町を眺めたあたりまで行かれたのですねぇ~
あのあたりでもかなり高いですわぁ。
私はお寺の所から下に降りましたの。
あれ以上は無理です~足ががくがくしそうです。
あの時代の歴史は面白くて馴染みもありますね。
2014.12.28 09:18 | URL | ムームー #- [edit]
おはようございます。
安土城の天守閣は、他の城とは全く違う目的で作られたと言えそうですね。
なぜ城に天界を模した部屋が必要なのか?と考えると、信長の思想そのものを具体化させたのではないか?言い換えれば、安土城は信長自体を神格化させるために築城されたのでは?と思えてなりません。
2014.12.28 09:22 | URL | へるぞう #- [edit]
うーちゃん
おはようございます。
以前は時間もなくて石段の前でパチリでしたの。
今回はのぼりましたわぁ~
それでもお寺の所から、バイバイです~
無理したら足に悪いですもの。
姫路城は綺麗にされたから1000円はとるでしょうね。
やっぱり、上るのに石段や階段~うううう
足腰が丈夫でないと見学もままなりませんねぇ。
2014.12.28 09:22 | URL | ムームー #- [edit]
へるぞうさん
おはようございます。
安土城の天守閣は言われるように違う
のでしょうね。
豪華絢爛な作りで別世界を表したのでしょうね。
神格化したというのもありますね。
惜しいです、遺されていないのは残念ですね。
2014.12.28 09:36 | URL | ムームー #- [edit]
ムームーさん
おはようございます
“豪華絢爛”という言葉がピッタリですね
確かに、贅を尽くした作りですが、こんな所での生活はどうなんでしょうね
目がくらみそうで、開けていられないような気がします
それにしても、家来達は大変だったでしょうね
登城する度に、急坂や長い石段を登らなくちゃいけませんもの
2014.12.28 09:38 | URL | フクジイ #- [edit]
フクジイさん
おはようございます。
豪華絢爛な天守閣でしょう~
ま、言われるように落ち着かないでしょうかね。
でもここは異次元の世界、空間なんでしようね。
ここで力をつけ人ではなくて神になるって
ことかしら、あれこれ考えを巡らせるのが
愉しいですわぁ。
2014.12.28 09:57 | URL | ムームー #- [edit]
こんにちわ 安土城いらしたんですね 途中まで 上られて 歴史散策 いいですね そうそう 階段は 歩きすぎされないで よかったです 昨日拝見して コメしないで すみません 寒い多摩市です
2014.12.28 10:48 | URL | ミルタママ #HMJooEnU [edit]
ミルタママさん
こんにちは。
安土城へ行きましたのよ、途中の石段で
折り返しました、それでもかなりの高さが
ありました。
足と腰のことを考えると無理は出来ませんね。
いつもありがとうございます。
2014.12.28 11:06 | URL | ムームー #- [edit]
こんにちはヾ(´ω`=´ω`)ノ

ものすごく豪華で雄大な天守閣だったんですよね!? 小学生のころに、プラモデルをつくったことがあります。現存していてほしかったなぁw
2014.12.28 11:55 | URL | にっしー #2XeG/K5c [edit]
あぁ~~~いいわねーこんなところ歩きたいわ!!
静かで、危険な感じもなく一人でゆっくり歩けますね。
2014.12.28 12:32 | URL | さくら #- [edit]
にっしーさん
こんにちは。
豪華絢爛な天守閣でしたのよ。
焼失して勿体ないこのですねぇ。
信長の生きた時代のことを思うと
愉しいですねぇ。
2014.12.28 14:25 | URL | ムームー #- [edit]
さくらさん
こんにちは。
素晴らしいでしょう~
時代が戻ったような錯覚に陥りますわぁ。
こういうところを歩くといいのでしょうね。
私には石段がきつかったですの。
2014.12.28 14:32 | URL | ムームー #- [edit]
^^
こんにちは。ムームーさん。

素敵ですね。

本能寺の変がなければ。。

どうなっていたのか?。

なんておもってしまいました。

ぽち。
2014.12.28 19:34 | URL | あとり #- [edit]
安土城といえば織田信長ですよね。大手門にいたる石段の両側は
家臣団の屋敷があったのね。秀吉がこのへんだったら
もっと上には柴田屋敷、丹羽屋敷、前田屋敷もあったことだろう。
2014.12.28 19:48 | URL | 小肥り #mQop/nM. [edit]
あとりさん
こんばんは。
いつも応援ポチをありがとうございます。
色々と思い描きますねぇ、本能寺の変ですねぇ。
歴史もどうなっていたか、変わっていたでしょう。
2014.12.28 20:40 | URL | ムームー #- [edit]
小肥りさん
こんばんは。
安土城は織田信長のお城でしたね。
大手道の両側に秀吉と前田利家の館がありましたの。
ここからもう少し上には家康の屋敷が
あったようですの。
柴田屋敷、丹羽屋敷はどこらあたりでしょうね。
あの時代の歴史を思うと楽しいですわぁ。
2014.12.28 20:44 | URL | ムームー #- [edit]
実物大の安土城のレプリカは
キンキンキラキラですね。
昔の日本はキラキラ好きですね。
2014.12.28 22:28 | URL | せいパパ #- [edit]
せいパパ さん
こんばんは。
安土城は絢爛豪華なものですねぇ。
今もこういうのを見て昔に思いを馳せるのは
愉しいですわ。
2014.12.28 22:47 | URL | ムームー #- [edit]
ムームーさん、おはようございます♪
安土城天守閣の模型も見られたんですね。やっぱり豪華絢爛な姿ですよね~。今に残っていてほしかったものです。
安土城もだいぶ登られたようで、お疲れ様でした。モミジの落ち葉が綺麗ですね★

凸ぽち!
2014.12.29 05:38 | URL | Kei #JQXifivs [edit]
Keiさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
安土城跡は石段が高くて途中まで行きましたの。
秀吉の屋敷跡まで、何とかのぼりました。
信長の館って美しくてため息が出ましたよ。
館は以前に写したものなんです、もう一度
行ってみたいですわぁ。
2014.12.29 05:43 | URL | ムームー #- [edit]
安土城、話には聞いてますが行った事がありません。
素敵ですね、以前、安土方面へは何度も行ったのに…
やはり歳と共に考え方が変化するのですね。
安土城、残っておれば凄かったでしょうね。
進歩的(?)な考え方の信長の傑作、惜しいなぁ!
ムームーさんは400年の昔への旅
私は先月、70年前の昔へ行ってきました。
知覧(鹿児島)の特攻基地跡の特攻平和記念館
感激しました、当時を記した書物を二冊買いました。
それにしても苔生した階段に散ったモミジ、綺麗ですね。
2014.12.29 19:44 | URL | michi #1XxdBAvg [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/6467-7cf788e3

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR