待っててくれた

a

2005年7月21日朝
母87歳   お別れ
こんな年令になってたなんて知らんかった

朝、姉娘にまかせてシャワーを浴びに帰ったあとに
電話がかかり、また大慌てで母のもとに

私たちを待つようにして、母は静かに…
そして、一粒の涙が…
わかっているかのような最期だった…

1ヶ月ぐらいと言われてから、そのとうりのお別れが…

ままぁ~んはきっと大暴れして暴言はくだろうと娘たちが言う

まぁ~ねぇ~おばあちゃんのように静かにってことはないなぁ

せやけど、おばあちゃんにはたくさん、たくさんひゃっとすることを
見聞きさせて貰ったわ
出来れば元気で過ごしてある日大人しくお別れしたいものだなぁ

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.21 2016 別れた人への思い comment24 trackback0

comment

7月21日87歳でのお別れでしたのね。
皆さんを待って静かに一粒の涙で感謝をしながら旅立たれたと思います。
私の母は12月21日の大雪の日に74歳での別れでした。
一人暮らしの父を引き取り8年半一緒に暮らしました。
長兄、次兄も引き取れないと、妹は義理の両親を面倒みていたので私になりました。
今も仏壇の両親と毎日心で会話をしています。

ムームーさんのお陰で両親を懐かしく思い出しました。 ポチッ!!!
2016.07.21 06:54 | URL | 白旗 #- [edit]
おはようございます。
やはり待っていておられたのでしょうね。
…適当な言葉がないので、これで失礼します。
2016.07.21 07:04 | URL | へるぞう #- [edit]
来るたびに、さまざまな思いが胸をめぐることでしょうね。義父が10人兄弟の末っ子、義母も4人兄弟の末っ子で、共に高齢なので、この数年は葬儀に参列することが多くなりました。夫はぼくらは子供がいないからと、将来はと心配していますが、先のことはどうなるかわからないので、それよりも今を大切にしたいなと思ったりしています。難しい問題で、目を背けてはいけないのかもしれないのですが、むやみに心配して、今をだいなしにしてもいけないような。
2016.07.21 07:10 | URL | なおこ #- [edit]
ムームーさん
おはようございます
今日は、忘れられない日なのですね
もう、11年も経つのですね
楽しい良き日のことが色々と思い出されることと思います
私は、父が亡くなってもう30年近くになりますが
見舞に行った時のことが、忘れることができません
食事を摂らなくなっていました
食べないと元気にならないよ、と言っても
余り食べたくないんや、との一点張りでした
今から思うと、子供に介護などの迷惑をかけたくないので
拒食症になっていたのでは、と思えてきています
今時分になって悔やんでも仕方のないことですが・・・
2016.07.21 08:43 | URL | フクジイ #- [edit]
ムームーさん
21日、お母様とのお別れされましたか~。
87歳、長生きされましたね。
皆さんに見送られ感激の涙かと思います!。
ムームーSんが、お母様の年齢までに、沢山の時間があります!。
頑張ってくださいね!。
私の母は、84歳!亡くなったのは12月でした。
でもあまり、悲しくなかった!兄嫁との気兼ねから、解放された、
その思いの方が強かったですね~。
義姉さんは、あっという間に逝った母を、3日でも看病したかったと言ってましたが。
これでよかったのよ!と言いました!3日で看病すまないかもね!。
私も若かったのですね~母を思い出しました!ポチ。
2016.07.21 08:54 | URL | 文月 #mQop/nM. [edit]
白旗さん
こんにちは。
こんなに年齢がいってたなんて書類をみてびっくり
いい加減な私です、おかあさまは大雪の日に74歳
でしたか、その後お父様を引き取られたのですね。
4人兄妹でしたのね、何人か兄妹がいても
看るものは一人になりますね。
母を引き取ったときは父が亡くなってから2年後ぐらい
経ったころでした。
思い出すといろいろありますね。
白旗さんは今はポコちゃんと穏やかな日々を
送られていますね、ご両親のことを思いながら
いいですよねぇ~
やってきたからこそ、感謝して見守って居られますね。
いつも応援ありがとうございます。
2016.07.21 11:38 | URL | ムームー #- [edit]
へるぞうさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
あら、ごめんなさいね、こういうのは
コメントが入れにくいですね。
ブログを始めたきっかけが母の事でしたから
すみませんね。
2016.07.21 11:41 | URL | ムームー #- [edit]
なおこさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
母のお別れのあとにブログを書きだしたので
この日の前後のことは書かないわけにはいきませんから、
読んでもらってごめんなさいね。
>義父が10人兄弟の末っ子、義母も4人兄弟の末っ子で、
共に高齢なので…
義父さまはご兄弟が多いのですねぇ、高齢になると
式に参列は大変になりますね。
先の事を考えても思うようにはなりませんから
言われるように今を大切に過ごされるのがいいですね。
2016.07.21 11:49 | URL | ムームー #- [edit]
フクジイさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
母とお別れしてもう11年経ちますね、はやいですわぁ。
この日を思い出すことで日頃忘れているので
語りかけていますの、いい加減ですね。
お父様のことを思い出されますか、こちらも
忙しい時期ですから、思うようにはそばに
いてあげられませんねぇ。
具合が悪いときは一口でも食べれないですわぁ。
これぐらいって思っても呑み込めないですね。
思い出してあげることで伝わっていますね。
2016.07.21 12:29 | URL | ムームー #- [edit]
文月さん
こんにちは。
母がこんな年になってるなんて思いも
しなかったですわ、後年は介護施設に入っていたので
時間が早く過ぎ去りました。
お母様も84歳でしたか、色々なことから解放されて
安心されましたでしょう、長生きも元気で気兼ねなく
暮らせてこそいいのですが、取り巻く環境や
持病などで思うようにはいきませんね。
あっけないお別れがお互いにとってはいいですね。
いつも応援ありがとうございます。
2016.07.21 14:00 | URL | ムームー #- [edit]
蓮のお花が咲いてて良かったです
ムームーさんも長生きの家系ですね
2016.07.21 15:07 | URL | あおぞら39 #- [edit]
私の母も娘二人、孫2人、みんなに見送られてお別れしました
人生でこんな幸せなことはありませんよね
ムームーサンもおかぁさまの年齢を超えることを目指してくださいね
2016.07.21 15:35 | URL | 湘南エミリー #ZllTTb9I [edit]
あおぞら39 さん
こんばんは。
いつもありがとうございます。
今日が母の命日なんですよ、もうこんなに
月日が経ちましたわぁ。
私も母の年齢までいけるのかなぁ?
元気で過ごしていたいですよね。
2016.07.21 19:13 | URL | ムームー #- [edit]
湘南エミリーさん
こんばんは。
いつもありがとうございます。
お母様もお嬢さんとお孫さんとに見送られて
お幸せでしたねぇ、だんだんと人が少なくなってきましたわ。
母の年齢まで行けるのかなぁ?
現役ですごしてバイバイがいいですよね。
2016.07.21 19:17 | URL | ムームー #- [edit]
明日の夜から北アルプスに向かいます。
帰路に金沢に寄って一泊するので
帰ってくるのは26日です。

パソコンが使えない山の上ですので
26日までは訪問とコメントが出来ません。
申し訳ありません。

帰ってきたらまた訪問しますね(*^_^*)

応援ぽち
2016.07.21 20:17 | URL | よっちん #JXoSs/ZU [edit]
^^
こんにちは。

今日も暑かったですね。

今年うちのベランダでは、ハイビスカスが大増殖中です。

すごく株が大きくなって、毎日真っ赤なお花を咲かせています。

真っ赤なので、見るだけで暑いです。

おかあさまが旅立たれた時もこのように暑かったでしょうか?。

待っていてくださった。。私の場合、父の時は、ほんの数分の差で間に合わなかったので、羨ましいです。

ぽち
2016.07.21 21:28 | URL | あとり #- [edit]
ムームーさんへ

お母様の命日でしたか・・・思い出いいですね。

父との別れは・・・施設でしたしそれほどの悲しみはなかったです。
その時は・・・性格は私が1番似ているかもね。

母の時は、私が付き添っていた時でしたので・・・千葉のよう養老渓谷の病院から寝台車で横浜の斎場まで付き添って、きました。
2016.07.21 23:43 | URL | さくら #- [edit]
ご無沙汰しておりました

特別な日を迎えられていたのですねえ…

私事ではありますが昼間に嫁が入院しまして
大事には至っておりませんが色々考えさせられています…

2016.07.22 03:01 | URL | MEL #- [edit]
誰かに看取られて静かに人生を閉じる
最高の終末でしたね。
命日が来ると思い出すことでしょう
喜んでますよきっと。
応援!
2016.07.22 05:47 | URL | せいパパ #- [edit]
よっちんさん
おはようございます。
今夜から北アルプスに行かれるのですね、帰りは
金沢によって、いいですねぇ~
金沢はもう数年行ってません、いいところですよね。
お帰りをお待ちしています、お気をつけて
愉しんで来てくださいね、応援ありがとうございます。
2016.07.22 09:40 | URL | ムームー #- [edit]
あとりさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
ハイビスカスがたくさん咲きましたか、
綺麗でしょうね。
ぱっと周りが明るくなりますね。
夏の元気なお花って感じがいいですね。
母の最期も暑い日でしたの、待っててくれて
送ることが出来ました。
お父様の事思い出されますね。
2016.07.22 10:24 | URL | ムームー #- [edit]
さくらさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
お父様の時、お母様の時とそれぞれ関わり方が
違いますね、養老渓谷って環境のいいところですね。
そこから横浜まで付き添って来られたのですね。
性格はお父様に似て居られるのでしょうかぁ~
2016.07.22 10:31 | URL | ムームー #- [edit]
MEL さん
こんにちは。
こちらこそ、ご無沙汰しておりました。
母の命日でしたの、もうこんなに月日が
経ったのかと驚いています。
奥様のことご心配ですね、入院は準備もありますし
気忙しいですね、でも病院に居られるのが安心しますね。
お大事になさってくださいね。
2016.07.22 10:49 | URL | ムームー #- [edit]
せいパパ さん
こんにちは。
いつも応援ありがとうございます。
もう母を見送ってからこんなに月日が
経ちました、静かな最期でしたの、眠るように
苦しまず、こういうのがいいですね。
2016.07.22 10:51 | URL | ムームー #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/7083-6b8f835a

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR