父のこと

2

1

もう20年ほど前のこと
父の主治医から電話を貰いかけつけた

その時、肝臓がんの診断を受けた
腫瘍が大きくて手術はできませんから
抗がん剤治療をしましょうと言われ入院した

毎年、検査を受けていたのに
手術が出来ない場所に出来てるって…

抗がん剤を一度受けたけれど、副作用がきつくてこれ以上は続けられない
主治医はもう、あと3ヵ月位ですから、家の近くの
病院へ通うように紹介状を書かれた

それから1年半は
入院せずに薬だけの治療を受けた

今から思えば好きに暮らしたのが良かった気がする
俳句を詠みゲートボールをして町内の役まで出来てた

この時は本人にはガンとは告げていない

彼岸花の咲くころの話


ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.24 2016 日々思うこと comment20 trackback0

comment

彼岸花の咲くころには色んな思いが沸き上がってくるのですね。
お父様の介護は好きな事をなさって静かに過ごされ、どんなにお幸せだったか良い選択でしたね。
昨日バスの中から真っ赤な彼岸花の群生を見つけムームーさんを思いました。 ポチッ!!!
2016.09.24 06:50 | URL | 白旗 #- [edit]
今は本人に告知することが多い、と耳にしたことがあります
がんの治療は近年で目覚しく進歩したそうですね

笑えばがん細胞が消えてしまった症例もあるとか
これからもいっぱい
笑ってくださいね
2016.09.24 06:51 | URL | FREUDE #6AWUBD.o [edit]
ムームーさんへ

あぁ~~~もうすぐ父の命日だわ・・・ムームーさんに思い出させていただきました。
30年になるかしら?
認知で施設で暮らしていたの・・・多摩湖の近くで月1回支払いを兼ねて面会に行きました。

昨年あの辺を車で回ってみましたが、すっかり変わってしまって分からなかったわ、もう施設はないのかもしれません。
2016.09.24 07:08 | URL | さくら #- [edit]
白旗さん
おはようございます。
彼岸花が咲く季節にはなにがしかありますね。
父はガンと言うことを知らなかったので好きに
暮らせたのでしょうね。
真っ赤な彼岸花を見てるとどんなことがあっても
乗り越えて行けるように思います。
いつも応援ありがとうございます。
2016.09.24 08:26 | URL | ムームー #- [edit]
FREUDEさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
私のころは告げられましたね、父の時は
私と母だけが知っていましたの。
くよくよ思う事よりも普通にすごせるのが
いいのでしょうねぇ~
楽しく暮らすことを心がけています。
2016.09.24 08:28 | URL | ムームー #- [edit]
さくらさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
お父さまの命日がお近いのですか、多摩湖の近くに
居られて良かったですね、景色も空気も
良かったことでしょう、今はもう変わって
しまいましたか、どこも環境がかわりますね。
親の介護のころはまだ受け入れて貰えましたが
これからはどうなるのでしょう。
2016.09.24 08:34 | URL | ムームー #- [edit]
おはようございます(*^-^*)

こんなことは考えたくないのですが、こういう日がぼくにもいつかやってくるのかもしえないと思いました。親に何をしてあげられるのか、いや、今何をしてあげられているのか・・・。

親を大切にしたいとあらためて思いますよw
2016.09.24 08:54 | URL | にっしー #2XeG/K5c [edit]
おはようございます。
抗がん剤を続けなかったことは、結果的に良かったかもしれませんね。完治しないのであれば、なるべく苦痛を与えない方が良いですから。
しかし医師が単に延命だけの治療を勧めるのは、ある意味仕方ないとしてもそれが良いのかどうかを自問することはないのでしょうか?
2016.09.24 09:38 | URL | へるぞう #- [edit]
にっしーさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
いずれこういうことにはなるのかも知れませんが
にっしーさんは今も親孝行ですよ、このままで
好いと思いますわ、何かが起こっても
慌てずに支えてあげてください~
2016.09.24 10:00 | URL | ムームー #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.24 10:38 | | # [edit]
へるぞうさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
一度の抗がん剤でやめて貰えて良かったですよ。
ああいう先生はいないのかも知れないですね。
余命がこれ位と言うのに、夫は次から次へと
かえられましたから。
無理な検査はやめて貰いましたが、どうなんでしょうね。
2016.09.24 10:50 | URL | ムームー #- [edit]
管理人への方さん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
診断や治療は先生によってかわりますね。
父は退院して好きに過ごせたので良かったです。
2016.09.24 11:10 | URL | ムームー #- [edit]
伝えない選択もありですよね
自信そのときの立場を考えたら・・
何も知らずに生きていくのも気持ちが落ち込まず、いいのかもしれませんね
2016.09.24 15:58 | URL | 湘南エミリー #ZllTTb9I [edit]
こんにちは。

祖父もそうでした。毎年がん検診をうけていたのに、へんな感じでした。

さて週末のお天気も。。ちょっと残念な感じですね。

お洗濯ものが乾きません^^;。

ぽち。
2016.09.24 18:41 | URL | あとり #- [edit]
私のおじいちゃんもガンとは知らされずに
天国に旅立ったそうですが
もうダメだと気がついてたと母親から聞きました。
昔は本人に告知はしなかったみたいですね。
応援!
2016.09.25 05:35 | URL | せいパパ #- [edit]
湘南エミリーさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
患者の性格によりますね、伝えない方がいいかも
しれません、父は知らされずに普通に生活していました。
最近は本人に言いますけど、夫には余命は告げていませんね。
2016.09.25 05:46 | URL | ムームー #- [edit]
あとりさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
おじい様の時も告げていませんか、そのほうが
好いかも知れませんね。
今日もお天気が悪いようですね、青い空を
みたいですねぇ~
2016.09.25 05:47 | URL | ムームー #- [edit]
せいパパ さん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
やっぱりおじい様も知らされずでしたか、本人は
気がついていますけど、言わない方がいいですね。
最近は本人に言いますね。
2016.09.25 05:49 | URL | ムームー #- [edit]
今年も秋が巡って来て健気に咲く彼岸花、
彼岸花にも色んな思い出があるのですね。
誰でもいつかは別れなければならない運命だけど
彼岸花は知っていたのでしょうか!
臓器によっては見付け難いのもあるようですね。
父ちゃんには大変な病でしたが
入院等して日日々を過ごすより、
家族と一緒に過ごせて心も平穏に保てたのでしょうね。
白い雲の上から、彼岸花を楽しまれている事でしょう!
2016.09.26 19:18 | URL | michi #1XxdBAvg [edit]
michi さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
彼岸花の咲くころは色々な思い出がありますの。
父が肝臓がんだと知らされて驚きました、毎年
検査をしていましたのに、でも苦しい抗がん剤を
やめて家で生活したのが良かったみたいです。
お父ちゃんはきつい抗がん剤でどんどんと
体力がなくなったように思います。
私はもし、またどこかが悪くなったら
あのような治療は望みません、そのまま
家でくらしたいものです。
2016.09.27 05:59 | URL | ムームー #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/7153-009be678

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR