圓徳院

4

圓徳院は、豊臣秀吉の妻、北政所ねねがその晩年を過ごしたところ

3

5

z

n

2

a

c

g

f

k

よろしいなぁ~
お庭の方へ行きましょうか

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.21 2016 心みたすあれこれ comment28 trackback0

comment

政治に最前線から
退いたのち
ここから世界を見つけ続けたのですね。
大きく世に中が変化した時代
息子たちの様な武将たちが
あれこれと生きた姿
どう映ったのだろう。
応援!
2016.12.21 06:26 | URL | せいパパ #- [edit]
せいパパ さん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
北政所は聡明な女性でしたね、ここから
世の移り変わりを見ていたのでしょう、
武将に育てあげた素敵な人ですね。
2016.12.21 06:39 | URL | ムームー #- [edit]
昔訪れたことがありますが静かでしっとりと落ち着いた感じですね。
翻弄された人生の最後をどんな思いで過ごされたのでしょう。
ムームーさんのお陰で懐かしく古都京都を一緒に散策している気分です。
素晴らしい写真に感動の応援です。
2016.12.21 06:50 | URL | 白旗 #- [edit]
おはようございます。
豊臣政権が崩壊した理由はいろいろありますが、本人が意図してなかったとしても北政所にも責任があると言わざるを得ません。徳川家康が北政所を手厚くもてなしたことからも、それが伺えます。
2016.12.21 07:01 | URL | へるぞう #- [edit]
ムームーさん
おはようございます
私は、歴史に弱いので、よく分りませんが
晩年をこのような所で過ごされて、幸せだったのでしょうね
この襖絵,日本庭園どれをとっても素晴らしいですね
でも、日本間にシャンデリアは、ちょっと・・・
2016.12.21 07:22 | URL | フクジイ #- [edit]
白旗さん
おはようございます。
こちらは高台寺の前にありますの、落ち着いた
素敵な佇まいですねぇ、美しいお庭がありました。
同じような所ばかりですのに、見て下さって
嬉しいです、いつも応援ありがとうございます。
2016.12.21 07:32 | URL | ムームー #- [edit]
へるぞう さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
詳しいことはわかりませんが信頼を得て
いたのでしょうね、家康との関わりは
どうだったのでしょうかぁ。
2016.12.21 07:35 | URL | ムームー #- [edit]
フクジイ さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
東山の麓でどのような暮らしをされていたのか
興味がありますね、立派な襖絵でしたよ、
シャンデリアがねぇ、明治の建物にはいいのですが。
2016.12.21 07:38 | URL | ムームー #- [edit]
老後にこんなところで暮らせたら、と
多くの方々がためいきを漏らすことでしょう
しかも自分で手入れをせず、誰かにしてもらえるとしたら

老後のことを考えながら、
もうすっかり老後の世界に入っております
2016.12.21 08:04 | URL | FREUDE #6AWUBD.o [edit]
FREUDE さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
老後の暮らしって若いころは思う暇もなかったですが
今、もう老人と言われる年令になりました。
それでもまだ実感できずにいますの、この先
どうなるのでしょうねぇ。
庭などいらないし、身のまわりに何でも
おいて暮らせたらいいかなぁ?
2016.12.21 08:09 | URL | ムームー #- [edit]
おはようございます
晩年を過ごされたお屋敷立派ですね、
お庭も素晴らしいです
さて次兄寺社の初詣準備等でブログを今日の投稿で来年1月中旬頃までお休みします、
今年一年訪問 コメント頂きありがとうございました、

よいお年をお迎えください、
2016.12.21 09:09 | URL | igagurikun #- [edit]
igagurikun さん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
このお寺は素晴らしい雰囲気がありました。
寺社の初詣準備等で今年もお手伝いに行かれるのですね。
お兄様も待ちわびて居られることでしょう。
こちらこそお付き合い下さってありがとうございます。
良いお年をお迎えくださいね。

2016.12.21 09:52 | URL | ムームー #- [edit]
ムームーさん
こんにちは
北政所~老後は、このような所で、過したのですね~。
大きな心が、伺われる、北政所!。
でも、本心は、複雑な気持ちを抱えていたと、お思われますが~。
昔の人は何事も、押し殺して居る様な、それが慎ましい事だったのかもね。
素晴らしい、襖絵ですねえ~。
お写真も、こぼれ陽からの、モミジ!きれい色とりどり!。
美しいお写真に!応援。


2016.12.21 12:51 | URL | 文月 #mQop/nM. [edit]
ムームーさんへ

クリスマス年末と騒がしい街中を離れ、静かで落ち着く場所ですね。
きれいな色合いですね。 モミジもきれい
2016.12.21 17:13 | URL | さくら #- [edit]
ムームー さん

こんばんは
圓徳院の苔むす庭、素敵ですね、和みます、
屏風絵の趣きあることいにしえに思いを巡らせます。
2016.12.21 18:16 | URL | しろ #- [edit]
こんばんは。

今日は残業なく帰ってこられました!!

問えても綺麗なお庭ですね~ 苔でしょうか!? 緑色もい感じですw

最近、ご朱印をいただきにお寺さんを巡ってますが、どこも綺麗にされてますね~ 僧侶さんの掃除の姿もたびたびお見かけします。
2016.12.21 19:35 | URL | にっしー #2XeG/K5c [edit]
圓徳院、とっても素晴らしいです。
京都は何度行っても見落としが沢山あります。
庭も部屋も惚れ惚れする程素晴らしい!
ネネさんが晩年を過ごされたところ
今まで何故、訪ねなかったのか
絶対に訪ねたい場所ですね。
部屋の内部もいつも公開されているのかなぁ!
ネネさん、いつか絶対に伺いますから
待ってて下さいね。 いいなぁ、京都って…
2016.12.21 19:55 | URL | michi #1XxdBAvg [edit]
文月さん
こんばんは。
北政所は立派な女性でしたね、こちらで
どのような暮らしをしていたのか気になりますね。
自分の気持ちを出さずにいたのでしょうか、
頭のいい女性で皆に慕われていたのですね。
こちらは立派なお家でしたわ、奥ゆかしさが
あちらこちらに見受けられました。
いつも応援ありがとうございます。
2016.12.21 20:12 | URL | ムームー #- [edit]
さくらさん
こんばんは。
いつもありがとうございます。
このあたりは好きな場所で見ていると
楽しくなります、歴史を感じたひと時でした。
2016.12.21 20:14 | URL | ムームー #- [edit]
しろさん
こんばんは。
いつもありがとうございます。
こちらのお寺は好いでしょう、苔むして
美しい庭園が見れました。
こういうところは落ち着いた気分になれますね。
2016.12.21 20:16 | URL | ムームー #- [edit]
にっしーさん
こんばんは。
いつもありがとうございます。
今日は早く帰れましたか、良かった。
綺麗な苔がはえていましたよ、白砂に
映えていましたわ、ご朱印をいただかれてる
なんて素敵ですね。
何冊にもなると嬉しくなりますね。
2016.12.21 20:19 | URL | ムームー #- [edit]
michiさん
こんばんは。
こちらにも書いて下さって嬉しいです。
圓徳院はいつでも見れますよ、私も初めてでした。
いつも高台寺に行ってこちらは見ていませんの。
落ち着いた好いお寺でした、こちらで
どのように過ごされたのかと思うだけで
身近に感じて嬉しくなりました。
またの機会に行かれるといいですね。
ねねさんがお待ちになっていますわよ♪
2016.12.21 20:22 | URL | ムームー #- [edit]
こんにちは。

あたたかい冬至。。になりましたね。

ちょっと拍子抜けです^^;。

真田丸の最終回。。ねね様出てきましたけれど。。

ここで過ごされたんですね。

ぽち
2016.12.21 20:28 | URL | あとり #- [edit]
あとりさん
こんばんは。
いつも応援ありがとうございます。
暖かい日になると過ごしやすいですね。
真田丸の最終回にねねさんが出てきましたか、
立派な女性でしたねぇ~
2016.12.21 20:39 | URL | ムームー #- [edit]
秀吉とねねの間に
子供が生まれていたら
歴史も変わっていたでしょうね。

私はどうしても茶々が
好きにはなれません。

応援ぽち
2016.12.21 22:28 | URL | よっちん #JXoSs/ZU [edit]
ムームーさん、おはようございます♪
確か、高台寺の中の建物ですよね。
高台寺にも、去年の紅葉時期に行きました。紅葉や竹林が綺麗でした。
紅葉シーズンが終わって、年末年始までは京都も少し静けさを取り戻しているのでしょうか。
凸ぽち!
2016.12.22 01:17 | URL | Kei #JQXifivs [edit]
よっちん さん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
歴史も大きく変わっていたでしょうね。
私も茶々は嫌ですね、今の時代でも
受け入れにくい性格でしょうねぇ。
2016.12.22 05:43 | URL | ムームー #- [edit]
Kei さん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
高台寺の前にありますね、ここらは
いつも人でいっぱいなんですよ。
高台寺の紅葉も美しいですねぇ~
年末年始はもっと大勢になり写せないですね。
お正月はどちらに行かれるのでしょう~
2016.12.22 05:46 | URL | ムームー #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/7242-8658a26a

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR