小野小町ゆかりの随心院

随心院
京都市山科区小野にある真言宗善通寺派大本山の仏教寺院
小野流の開祖として知られる仁海の開基
本尊は如意輪観音寺紋は九条藤
小野地区は、小野氏の根拠地とされ、随心院は小野小町ゆかりの寺としても知られる

c

d

3

4

5

a

e

2

6

7

8

庭園

9

10

随心院が所在する小野は小野氏の一族が栄えたところ
宮中で仁明天皇に仕え歌人として知られる小野小町も
この地の出で宮中を退いて後も過ごしたとされる
随心院には小町の晩年の姿とされる卒塔婆小町像を始め文塚
化粧の井戸などいくつかの遺跡が残る

竹林に囲まれた井戸あとを見たけど、もう少し綺麗にならないのかなぁ
自然でいいのかしらねぇ

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.16 2017 心みたすあれこれ comment24 trackback0

comment

小野小町ゆかりの随心院ですか。
奥ゆかしさの中にも華やかさが感じられます。
写真で見ると庭園も美しく感じますが井戸まで手が回らないのかしら?
京都の素晴らしさに感動するばかりです。
腰が痛くなければ訪れたいと思いますが・・・応援しています。
2017.05.16 06:15 | URL | 白旗 #- [edit]
おはようございます。
小野小町の従弟に小野道風という人がいました。春日井市の出身だと云われていて、名神高速の春日井市の看板には、道風と蛙の絵が描かれています。
2017.05.16 06:16 | URL | へるぞう #- [edit]
ムームーさん
おはようございます
小野小町って、どんなに綺麗な人だったのでしょう
このような美しい庭園のある環境に住んでおれば、精神的にも優しく美しくなるのでしょうね
一目見てみたいです
2017.05.16 07:17 | URL | フクジイ #- [edit]
白旗さん
おはようございます。
小野小町ゆかりの随心院ですの、素晴らしい庭園と
御殿でしたよ、初めて行きましたが、静かな
場所にありました。
竹林も荒れ放題な感じがしました、井戸がその
あたりにありました、その昔を想像しながら眺めました。
私も最近、急に巡るようになりましたの。
いつも応援ありがとうございます。
2017.05.16 07:37 | URL | ムームー #- [edit]
へるぞう さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
小野道風は春日井市なんですね、小野小町の従弟ですか、
歴史って面白いですね、興味が湧きますわ。
2017.05.16 07:40 | URL | ムームー #- [edit]
フクジイ さん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
どのような方だったのでしょうね、
この時代の衣装など素敵ですね。
歴史上の人物の縁の場は楽しいです~
2017.05.16 07:42 | URL | ムームー #- [edit]
ムームーさん
おはようございます。
小野小町って美人さんと聞いておりました。
素晴らしい庭園ですね~。
昔の方はこの様な所に住まわれていましたのね~。
衣装も伺われます~。
長年の間には、手の届かぬ場所も出来るのでしょうか~。
応援ポチ!。
2017.05.16 07:55 | URL | 文月 #mQop/nM. [edit]
ムームーさんへ

美人で歌人で・・・後世まで世界3大美人と言われていますね。
化粧の井戸…きれいにしてほしいですね。
ここでお顔を洗って美しさを保って・・・。
2017.05.16 08:02 | URL | さくら #- [edit]
文月さん
おはようございます。
小野小町ゆかりのところですの。
御殿と庭園が優雅な感じがしていましたよ。
竹林の近くに井戸がありましたが落ち葉が
落ちてて寂れた感じがしましたわ。
いつも応援ありがとうございます。
2017.05.16 10:07 | URL | ムームー #- [edit]
さくらさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
小町さんと言えば美人ですよねぇ、このような
所で過ごされていたなんて素敵、井戸の
あたりがもう少し綺麗だといいのにと思いましたの。
2017.05.16 10:09 | URL | ムームー #- [edit]
一風変わったところがありますね。
まず衝立。古典的な技法なんですかね。現代人の奔放にも見える。
極彩色の襖絵。これもずいぶんと鮮やかで戸惑います。
鶴の板絵。これもおおきな動きが見えてOh・・・立ち止まってしまう。
2017.05.16 12:53 | URL | 小肥り #mQop/nM. [edit]
華のある部屋、
お寺さんにしては煌びやかに感じるのは美女小野小町の趣味でしょうか?

さぞかし美しかった人でしょう!
2017.05.16 13:46 | URL | wasabin #d/CpiV46 [edit]
豪華で華やかなお部屋ですね。
小野小町さんはきっとその華やかさに負けない
美しさとオーラを持った方だったんでしょうね。
ゆったりとした気持ちになれますね
2017.05.16 16:27 | URL | puffpuff #- [edit]
ムームー さん

こんばんは
随心院、知らない寺社でした
いろいろと勉強になります、
歴史のある寺社、旅を誘います、
娘さんとのお出かけでしょうか充実してますね ♪
2017.05.16 18:09 | URL | しろ #- [edit]
小肥りさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
小町さん縁のところですが、この絵は最近のものですね。
奥ざしきにある襖絵も最近のですね、いいとは
思わなかったですね、昔のままでいいのになぁ、庭園は
いい雰囲気がありましたが、神社もいろいろとあって
観察ができますわぁ。
鶴の絵は昔の物だと思いました、良く見て居られますわぁ。
2017.05.16 18:39 | URL | ムームー #- [edit]
wasabin さん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
小町さん縁のところですが、あとからこういう
絵を飾ったりしたと思いますわ、庭園は昔からなので
いい雰囲気がありました、美女さんですが、どのような
暮らしをされていたのでしょうね。
2017.05.16 18:42 | URL | ムームー #- [edit]
puffpuffさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
小町さん縁の場所で華やかな雰囲気にして
ありますね、絵は最近の物だと思います。
どのような暮らしだったのか思い描きますわぁ。
2017.05.16 18:44 | URL | ムームー #- [edit]
しろさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
随心院は立派な所でした、庭園も綺麗に
整備されていましたよ、今は色々なところに
連れて行って貰っています、行けるときに
行きますね。
2017.05.16 18:51 | URL | ムームー #- [edit]
こんにちは。

ムームーさん。伝説の井戸。。夢がありますから。。やはりきれいにしておいてほしいですね。

さて、今日は少し涼しく感じられた一日でした。

五月はこうでなくちゃ^^。と思いました。

ぽち。
2017.05.16 19:15 | URL | あとり #- [edit]
ここのお寺は紅葉の時期に
一度訪ねました。

山科区って案外
行く機会が少ないんですよねぇ。

応援ぽち
2017.05.16 20:51 | URL | よっちん #JXoSs/ZU [edit]
あとりさん
いつも応援ありがとうございます。
こちらは素晴らしい庭園で小町さんを
思い描きましたの、井戸のまわりを綺麗に
してほしいですわ。
からっとしてて過ごしやすかったですね。
2017.05.17 04:39 | URL | ムームー #- [edit]
よっちんさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
地下鉄で行くと早いのですけど、私も
あちら方面は行かないですわ、いいところも
ありますのにね。
2017.05.17 04:41 | URL | ムームー #- [edit]
素晴らしい家柄に
育ったのですね。
今でも残ってるのは
地元の方々から誇りに思われた証拠ですね。
応援!
2017.05.17 05:38 | URL | せいパパ #- [edit]
せいパパ さん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
小野家はあちこちに勢力を持っていたようですね。
この場にも優雅な感じを受けましたよ。
2017.05.17 06:05 | URL | ムームー #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/7401-d83e368e

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR