六角堂

12

15

5

7

18

11

16

14

13

17

8

紫雲山頂法寺で、天台系の単立寺院
本堂の形が六角形であることから、古くより「六角堂」の通称で知られ
聖徳太子が用明天皇2年(587)に創建した
本尊如意輪観音像が人々の信仰を集め、華道家元”池坊”が住職を務め
いけばな発祥の地としても知られている

映画 「花戦さ」
野村萬斎が戦国時代に実在した”池坊専好”という京都の花僧に扮し
天下人である豊臣秀吉に専好が単身立ち向かう姿を描いたエンタテインメント時代劇
池坊のお話なのね

ここをぽちっとおしてくださいますかぁ~♪
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
.07 2017 感じる心 comment20 trackback0

comment

おはようございます。
聖徳太子の創建とされているようですが、果たして聖徳太子とは実在の人物だったのか?通説とは違う見解も有力なようですね。ちなみに、現在の教科書には聖徳太子ではなく「厩戸皇子(うまやどのみこ)」、大化の改新ではなく「乙巳の変」とされているようです。
2017.06.07 06:37 | URL | へるぞう #- [edit]
ムームーさん
おはようございます。
へるぞうさんの、何時も興味深く接しています。
何処までも続く、京都の寺社仏閣!。
限りのなく、寺院などなど、毎日楽しみです。
昨日の、お写真ステキでしたねえ。
応援ポチ!。
2017.06.07 07:12 | URL | 文月 #mQop/nM. [edit]
私も時代小説を毎日読んでいるのに歴史に詳しくなくて”へるぞうさん”のコメントに感心しています。
若い頃池坊を習っていましたので興味があります。
ビルの中に建つ「六角堂」の水辺に白鳥が悠然と泳いで絵になりますね。
京都の素晴らしさに応援です。
2017.06.07 07:23 | URL | 白旗 #- [edit]
へるぞうさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
実在の人物ではないという話がありますね。
厩戸皇子の名前の方がいいですのに、歴史も
本当のところはわかりませんが、いまさら
暴くようなことはない方がいいと思いますわ。
2017.06.07 08:08 | URL | ムームー #- [edit]
おはようございます
聖徳太子が用明天皇2年に創建された寺院
それも本堂が六角の建物 寺院の建物では珍しいのでは。。。
歴史には詳しくないのでいつも勉強させてもらってます、

ぽちっ
2017.06.07 08:08 | URL | igagurikun #- [edit]
文月さん
おはようございます。
へるぞうさんは色々なことを良くご存知ですね。
こちらのお寺は池坊のお花が始まったところです。
行く所がたくさんあって迷います。
行ってないところがまだまだありますの。
昨日の写真好いですか、嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます。
2017.06.07 08:11 | URL | ムームー #- [edit]
白旗さん
おはようございます。
へるぞうさんのお話は良くご存じでわかりますね。
池坊を習って居られたのですね、興味深く見られて
いますね、歴史上のお話は面白いですね。
六角堂の水辺に白鳥さんが泳いでいました、鯉も
泳いでいました、都会の中にこのような
ところがあるなんていいですね。
いつも応援ありがとうございます。
2017.06.07 08:15 | URL | ムームー #- [edit]
igagurikunさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
太子が建立されたお寺ですね、太子については
色々な説がありますね。
六角堂はここからは形が見れないですの。
立派な建物だったのでしょうね。
2017.06.07 08:18 | URL | ムームー #- [edit]
ムームーさん、こんにちは。
私もへるぞうさんのコメントに感銘を受けた一人です。
詳しい!!
お勉強のほうはさっぱりなので、解説はお任せです(;´・ω・)
さっぱりじゃないものはないかと問われても困るんだけど(笑)

六角堂の名前から素敵ですね( `ー´)ノ
惜しいのはビルに囲まれちゃってるところかなぁ。
2017.06.07 10:41 | URL | みいはあ #57CwD0dM [edit]
ムームーさんへ

六角堂・・・素敵ですね。珍しいですね白鳥とのショット絵になりますね。
近くに行くところがいっぱいあっていいですね。
今日は病院から直帰でした。
2017.06.07 11:05 | URL | さくら #- [edit]
ムームーさん、こんにちは~

今はビルの谷間になった六角堂、
存在感は大ですね。

そうなんですか、「花戦さ」と関係大有りだったんですね、
歴史、地理に疎い私です・・

2017.06.07 11:36 | URL | wasabin #d/CpiV46 [edit]
ムームーさん
こんにちは
歴史に弱い私ですが、色々と勉強させていただいています
悲しいことに、聞いてもすぐ忘れてしまいます
ムームーさんからのお話だと
てっきり岡倉天心が思索にふけった"六角堂"だと思っていました
京都の六角堂は、池坊発祥の地なのですね
2017.06.07 14:15 | URL | フクジイ #- [edit]
「まる たけ えびす に おし おいけ あね さん ろっかく たこ にしき…」

この歌詞で京都の通りの名前を
学生時代に覚えましたよ(*^_^*)

六角堂が思いの外小さなお寺だったのも
よく覚えています。

応援ぽち
2017.06.07 14:43 | URL | よっちん #JXoSs/ZU [edit]
^^
こんにちは。ムームーさん。

こぢんまりしているけれど。。素敵な建物ですね。

六角堂。。(夢殿は大きいけれど。。)

とうとう梅雨入り。。

朝から雨が降り続いています^^。

紫陽花がきれいなので。。我慢します^^;。

ぽち。
2017.06.07 19:57 | URL | あとり #- [edit]
みいはあさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
へるぞうさんは何でも良く知って居られますね。
歴史は好きでしたが今では覚えられませんわ。
六角堂は外から見えにくいですね、いい形
していますね、隣のビルから良く見えるようです。
2017.06.08 05:11 | URL | ムームー #- [edit]
さくらさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
好い所にありますのよ、今はビルの間に
あって屋根の形が見れなくて残念です。
病院の日でしたか、診て貰うと安心ですね。
2017.06.08 05:14 | URL | ムームー #- [edit]
wasabinさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
好い所にありますが、全体が見れなくて残念ですね。
いい形の屋根を見たいですわ。
歴史は大好きでしたが、今は覚えることも出来ませんの。
こうして見て回るだけですわぁ。
2017.06.08 05:16 | URL | ムームー #- [edit]
フクジイさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
歴史は面白いですが、今は覚えられませんね。
岡倉天心が思索にふけった"六角堂"ですかぁ
あれま、知らなかったですわ、良く知って居られますわ。
2017.06.08 05:18 | URL | ムームー #- [edit]
よっちんさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
「まる たけ えびす に おし おいけ あね さん ろっかく たこ にしき…」
懐かしい、今でも通行しながら言いますね。
学生時代を京都で過ごされて良かったですねぇ。
2017.06.08 05:20 | URL | ムームー #- [edit]
あとりさん
おはようございます。
いつも応援ありがとうございます。
夢殿っていい響きですね、六角堂も広かった
のでしょうね、昔に思いを馳せて~
梅雨になりましたね、今朝も雨です~
2017.06.08 05:22 | URL | ムームー #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://mumu2003.blog2.fc2.com/tb.php/7422-5f500ac5

プロフィール

氷川ムームー

Author:氷川ムームー
乳がん5年目2006年にまさかの再発でまた手術。

♪氷川きよし様って素敵♪コンサートつき旅へ
デジカメ持参で夕陽をパチリ!

いつまでもパワフルでいたい♪

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR